クリエイター系IT資格の中からマルチメディア検定を紹介
IT系の資格情報

クリエイター系資格情報[マルチメディア検定]


マルチメディア検定とはコンピュータやインターネットを活用するうえで必要な知識と技能を評価する検定試験です。
インターネットなどを使い、画像や動画、音声等のマルチメディア情報を発信するのに一定水準以上の知識と技術があることを証明します。
1級から3級の3レベルあり、それぞれ試験内容とレベルが異なる。
出題範囲としては情報を上手く伝えるための表現方法、WEBを効果的に見せるための設計やデザイン、CG・画像処理、映像編集、サウンド編集等、多岐に渡る。

クリエイター系資格情報に戻る
Home


お問い合わせ
友達に教える
copyright(c)
IT系の資格情報
All Rights Reserved.