初心者向けの難易度の低いIT系資格の中から情報検定を紹介
IT系の資格情報

難易度の低いIT系の資格情報[情報検定]


情報検定とは別名「J検」と呼ばれ情報を扱う人材に必要とされるICT(Information and Communication Technology)能力を客観的基準で評価する文部科学省後援の検定試験です。
試験の種類は大きく3つに分かれていて1つ目は情報を創る「情報システム試験」
2つ目は情報を使う「情報活用試験」、3つ目に情報を伝える「情報デザイン試験」というものがあります。
「情報」という媒体を、どのように扱いたいかによってどの資格を取るか選択すると良いでしょう。
情報検定の勉強をしたい方は、ケイコとマナブ(スクール)などのスクール検索サイトで探すと便利です。

難易度の低いIT系の資格情報に戻る
Home


お問い合わせ
友達に教える
copyright(c)
IT系の資格情報
All Rights Reserved.