IT系資格区分の公的資格について詳しく解説
IT系の資格情報

IT系の資格区分[公的資格]


公的資格とは国家資格と民間資格の中間に位置付けられる資格です。
有資格者は、知識や技術が一定水準以上であると文部科学省や経済産業省などの官庁や大臣から認められたことになります。
民間団体や公益法人が主催ですが権威のある団体から認定されて信用度や知名度の高い資格が数多くあり、取得した資格は公的に通用し、国家試験に準ずる資格なので一定レベルの能力があることを保証できるので就職、転職に有利になります。

IT系の資格区分に戻る
Home


お問い合わせ
友達に教える
copyright(c)
IT系の資格情報
All Rights Reserved.