中級者向けのIT系資格からJava認定資格を紹介
IT系の資格情報

中級者向けIT系の資格情報[Java認定資格]


Java認定資格とはサン・マイクロシステムズ(株)が、Webアプリケーション開発などでニーズが高まっているプログラミング言語であるJavaに関する技術力が一定水準以上のJavaプログラマであると認定する資格制度です。
「SJC-A」「SJC-P」「SJC-D」「SJC-WC」「SJC-BC」「SJC-WS」「SJC-MA」「SJC-EA」と8種類に分類されており、それぞれの試験で難易度や試験内容が異なります。
Javaの勉強をしたい方は、ケイコとマナブ(スクール)などのスクール検索サイトで探すと便利です。

中級者向けIT系の資格情報に戻る
Home


お問い合わせ
友達に教える
copyright(c)
IT系の資格情報
All Rights Reserved.