難易度の低い簡単なIT系資格の中からインターネットユーザ能力検定を紹介
IT系の資格情報

簡単なIT系の資格情報[インターネットユーザ能力検定]


インターネットユーザ能力検定とはインターネットに関する基本知識があり、ビジネスシーンで求められる電子メールやWWWの活用能力を認定する資格です。
試験には「初級」と「上級」があり、それぞれ内容は異なるものの合格率は各級共に55%程度。
あくまでインターネットの基礎的な知識を認定する資格なので、自分のスキルチェックに活用するくらいに考えましょう。
初級の試験日は随時実施されていますが、上級は7月中旬から下旬、11月上旬から中旬、2月上旬から中旬頃と期間が定められています。

簡単なIT系の資格情報に戻る
Home


お問い合わせ
友達に教える
copyright(c)
IT系の資格情報
All Rights Reserved.